読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Free and Freedom

声優とかバンドとかジャニーズについて徒然と

夢の時間から帰ってこられない(長文)

Kiramune Music Festival 2017へ行ってきました。

吉野担ガチ恋勢の自惚れ記録です。(レポではない)

去年に引き続き、Kiramune仲間のかっきークラスタのRちゃん、のぶと浪川さんクラスタのMちゃん、神谷クラスタのSちゃんの3人と共に。去年は横アリが改装中だったので玉アリ開催でしたが、横アリに戻ってきました。やっぱ横アリがいいよ。見やすいし横アリ好き。お家から遠いけど。

チケットが1人2枚までだから、1日目は私とMちゃん、2日目はRちゃん、Sちゃんがチケット取りました。
1日目の私とMちゃんの席が3列と6番しか違わなくてお互い丸見えwww奇跡だわ。

2日目がRちゃんがセンター1列目1番2番当てた。まぁ当日までどんなステージでどんなブロック分けになるのかわからないからどう最前なのかわからない中、Sちゃんは自分名義のアリーナC席で、私とMちゃんがあみだくじ。私、センター獲得。神よありがとう。

で、迎えた2日目。
中央ステージほぼドセンの最前。360度ステージのなのにMCもパフォーマンスもこっちメイン。

横アリ中央パターンで上の花道のアリーナ席にもステージがある形。星の位置が席。
過去に最前は何回か取ったことあるけど、こんな大きな会場の最前は初めてです。ただただ吐きそうだった。

トップバッターのTrignal*1がアリーナステージから出てきて中央ステージにきたときはあまりの近さに唖然としました。

最初の一週目。
神谷さんをこんな近くで見ることは2度とないのではないか、というよくわからない気持ちでしっかりお姿を拝見し、浪川さんのダンスパフォーマンスがかっこよくて釘付けになり、かっきーさんはRちゃんのこと二度見してて笑ったし、のぶは和装っぽい衣装を脱ぐところを貴重だっていう気持ちでジッと見てた。

それからお待ちかね、『DRAMATIC SURF COASTER』と共に最愛のよっちんさんの登場。
自担曲でテンション爆上がりのワタクシ大はしゃぎ。(もちろん他の人の曲だってノリノリでキンブレ振ってたよ!!)

いつもDSCやるときはギター弾いてたけど、今回はなし。だから踊ってるDSCはとても新鮮!ダンサーとの掛け合いとか可愛い。
①の通路から曲の終盤にかけて中央ステージへ。初日はよく見えたけど、最前からだと全然見えないww中央ステージ来てやっとご対面。
普段は髭伸ばしてるけど、キラフェスは絶対髭なしなんだよね。綺麗なお顔がよく見える。

そして、『Do it』!盛り上げ曲!ダンスがぎこちなくて可愛いんだけど、どんどん上手くなっててぎこちなさはなくなってしまった…(笑)
2番で中央ステージの前からトロッコに乗り込む。でもトロッコに乗ったところで少し歌いながら、私と逆の端から最前の人たちをなぞるように指差していたから、私も見てもらえるかな!って期待して待ってて、予想通り目が合って、通り過ぎるんだろうな〜と思ってたらそのまま目を合わせたまま、ラフに見てた目に力入れてちょっとドヤった顔でビシッと私を指差した。確実に私を見た。
Rちゃんに「見た!!!今!!」って大興奮&大パニックで言ったら頷いてたから勘違いじゃない。流れ的に最後は一番端のRちゃんなのに私で止めたの…っっ!!
「ちゃんと見てるよ」って言ってくれたみたいで嬉しかった。(妄想)
多分顔覚えられてると思うから(期待)、そうやってファンサしてくれるってことはファンやってて良いんだって存在を肯定してくれた気がしてなんだか安心しました。これだけで死ねるし生きれる…自惚れて生きるのよ。

ソロツアーをやったから、去年あんなに緊張丸見えのぎこちない笑顔で出て来たのが嘘のように最初から堂々とした表情と歌唱。
ソロツアー中もかなりの成長をしていたから期待していたけど、それ以上のパフォーマンス。
元々盛り上げ上手だったけど、経験値が上がって落ち着いて周りを見て盛り上げてて、ほんとこの人の成長はすごいなと思った。ハロプロ好きだし、“盛り上げ方”も知ってるしなぁ(笑)

トロッコで半周して、ステージに戻る。
曲終わって、「はーい、みなさん出てきてくださーい」って言って全員が集合。唯一のMCタイム。

いやー全員こっち向いてるよ!!真正面見るとぐなるちゃんいるよ!!!真顔に戻れないよ!!!頰の筋肉めっちゃ使って必死にニコニコを維持してた。
やりたいことのテーマで振られたよっちんさんが「みんなその手に持ってるもの赤にして」と。みんなキンブレを赤にする。(赤にしてない人もいたけど!!!そこは赤にしな!!)
自由くんが海外留学で今回不参加だから届けーって!!さすがよっちんさんだわ。そういうと思いついてやっちゃうんだ…オトコマエすぎる。

MC明けて、神谷さんの『イズムリズム』
配信限定なので買いました〜作詞がWESTの三大狂愛曲を書かれたZoppさんだったこともあり。えっちな歌詞で攻めてる曲。これは40過ぎたおじさんだから歌える曲。ダンスもセクシーですごく良かった!!神谷クラスタから見たらまた別の解釈があるようで…*2

神谷さんのターンの後、再びよっちんさんのターン。アリーナステージから始まる『Tricky Love』。DSCツアー初日に最前で見たこの曲を、この大きな会場で再び最前で見られるなんて夢のようだった。ツアー初日の初披露だったときはダンスもぎこちなくて、一生懸命な表情だったのに、余裕のある色気たっぷりなダンスになってて感無量です…!!!腰回しは初日からやけに上手かったけど!笑

それから拡声器(機能はしてない)を使っての『シャララ』。怒りを表現したこの曲*3。これはねー大きいところより狭いところで生バンドがあった方が迫力あって良いなぁと思ったよ。でもあの大きい会場をものにするのは流石だなぁと思いました。

それから、ぐなるちゃん→かっきーさん→浪川さん→のぶと続いてUncle Bombの『デッドマグネット』!!
この曲は本当に好き!!腕振って暴れるのが楽しい!!
ステージの真ん中がせり上がって、こっち向きによっちんさん、反対向きに浪川さん。よっちんさんがエロいったらなんの。途中、体のラインをなぞるようにしてたのがエロすぎて「うっひゃ」ってなってた。
大サビあたりから2人合流。よっちんさんは真剣な顔なのに浪川さんはなんか嬉しそうにニコニコ。よっちんさんもつられてニヤニヤしはじめて、なんなのこの2人仲良しだなってなったwww
ステージが下がってから『愛よ激情〜マタドールは宙を舞う〜』。これは2チャンネル*4のときにダンスが作り込まれてると思ったから、これキラフェスでやるだろうなって思ってたよ!!
ほぼ目の前によっちんさんが踊ってて素敵でした…!!

ぐなるちゃん→かっきーさん→神谷さんと続いて、よっちんさんの『ワタリドリ』。
アコギの弾き語りから始まり、終始ギター演奏していた。ギター演奏ここできたかーーー!!!と崩れ落ちそうでした。
ギターを弾く腕がセクシーで、この腕に抱かれたいと強く願った。初日は背中しか見えなかったから、あの背中に抱きつきたいと強く願った。
歌詞とコードのモニターが私の前あたりにあったおかげか、すっごいこっちの方を見る。私に歌ってくれてるみたいじゃナァーーイ!!!と1人興奮しつつ、きちんと見守るように聞き入っておりました。

それからガラリと変わって新曲『Bye-Bye☆セレモニー』!
2日前のラジオで1コーラス流してくれたから録音聞いてバッチリ!!待ってました!!
ロカビリー調の曲でツイストダンスしたいと思ってたらダンサーもツイストしてたから私もツイストしたよ。すごく楽しい曲だから発売が待ち遠しい〜!!

そして浪川さん→のぶ。
のぶが本編ラスト。『8piece』についてのMCで泣きそうになる。みんなで「大丈夫」って歌って、のぶが泣いちゃうのを見てボロボロもらい泣き(両日)
最後は『Happy memories』!楽しく終わりたいんだな〜と思って、笑顔をちゃんと絶やさずにいたよ。

本編終わって、アンコール。
アリーナステージで全員で『EVER DREAM』。
2番で立ち位置を入れ替えるの良い。そして中央ステージへ一列に並んで軽くMC…と思いきや始まったのはかっきーさんの『レッスンA to B』!!*5
曲の終盤で木村良平with AB型軍団の登場。
AB型の裏方さんたちの紹介して「帰れお前ら!!」と怒られて良平さん以外退散。良平さんにAB型あるある言わせて曲再開でハチャメチャだったwww

そしてよっちんさんの『\わっしょい/
ダンサーに担がれるちっさいおっさんが盛り上げる!!後半にえぐとのぶが「祭」と書いてある大きい団扇を持って扇ぐ。わっしょいおじさんとそんなに絡みはなかったからちょっと残念。
降りるときにダンサーに合図して降ろしてもらって、ちょこまかと戻っていく姿が可愛かった♡

ぐなるちゃんの『PANORAMA SODA
かっきーさんと浪川さんがビーチチェアに座って唇型のパリピサングラスにソーダ飲んで出現。パリピ感はんぱねぇ!!

神谷さんの『ハレバレハート
ヘイヘイ職人のよなぴが出てきて、会場全体の「HEY!」コール合戦。可愛い。

そして問題の、のぶの『Want you
これは可愛い曲で(ちなみにZoppさん作詞)、サビの振り付けが可愛らしいうえに、間奏で「あいうぉんちゅ♡」、最後にもチュ♡ってする演出がある。のぶだけでも死人続出なのに、神谷さんがその場にとどまっている。
よなぴもそのままいるから、神谷さんとよなぴなのかと思いきや、よなぴと入れ替わりに現れたのがピンクのおじさん。

初日の私、隣のSちゃんにしがみつき「あぁぁああぁぁ嘘でしょーーー!!!!」と絶叫。
2日目の私、『Want you』が始まる前から「うぉんちゅがくる…うぉんちゅがくる…」と死にそうな顔。Rちゃんに笑われる。

②のクレーンにのぶが乗り、その根元でおじさん2人が音楽に乗ってゆらゆら。
1番は踊らない。あれ?踊らないのかな…と油断してた矢先、2番のサビで踊り出すおじさんズ。

両日とも
会場「キャァァァアァ!!!!!
私「あ"あ"ぁぁあ"あぁぁアア"ァア"ァ!!!!!

女の子のアイドルみたいなラブリーな振り付けを踊ってる…やけに上手いし…(ハロのおかげか?)
腰振りとかもしちゃってる…これは現実なの…??

間奏でクレーンから降りたのぶが「はい、うぉんちゅしますよ!!」って言いながらおじさん2人をステージ中央へ導く。
よち「えぇー」
かみ「40過ぎてるんだけどなぁ…」
ブツブツ言いながらもステージ中央へくる2人。

まずはのぶ。

「あいうぉんちゅ♡」

安定の可愛さ。これは去年もやったからのぶクラそこまで死ななかった。

次、神谷さん。

「あいうぉんちゅ」

春日の鬼瓦ばりの白目www
でも神谷クラスタ結構死んだ。

次、よっちんさん。

「あいうぉんちゅ」

顎出してたけど、思ったほどふざけなかった…!!!もっとめちゃくちゃすると思ったのに!!!
よって私死亡。

そこで追い討ちをかけるように曲再開。目の前で踊る3人。
一緒に踊りながら口から「あ"あ"ぁぁぁ」が止まらない…。

そして最後の「チュ♡」
3人とも真面目にぶりっ子して「チュ♡」って顔してた。

一体どのくらいの死人が出たのだろう。
もちろん、私も致命傷を負いました。まだステージにいるから突っ伏せないって少し我慢したけど、まだいるうちに柵に突っ伏しました。Rちゃんに笑われた。

浪川さんの『ファンキー☆ウェーブ』が始まったけど「ごめん浪川さん…ちょっとまって…」って突っ伏したままキンブレの色をカチカチ変えてた。

とりあえず、周りの方々、うぉんちゅのときうるさくて本当に申し訳ありませんでした!!!!

気を取り直して『ファンキー☆ウェーブ』
漁師の演歌みたいな曲で、みんなでウェーブする曲。
終盤で神谷さん以外全員出てきて、送風機を左右に設置、ビニール袋を気流に乗せて浪川さんにぶつける所業。浪川さんはこういう役割www
そしてラスサビで全員(神谷さん以外)一列になって、めちゃくちゃやる気のない顔なのにめちゃくちゃ揃ってダンス。このときのよっちんさんの顔がドツボだった。
最後♫ファンキー☆ウェーブ ヘイ!で決めポーズ。そこからフリーズ。誰1人動かないし、どこ見てるのやら…。
前がぐなるちゃんだったんだけど、以前からふとしたときのえぐの目の闇がヤバいって我々の間で話題だったんだけど、これはヤバかった。
「ヒェェェえぐどこ見てんの!闇が深い!!」ってRちゃんと2人でソワソワ。

その中、神谷さん登場。みんな動かないことを確認して、浪川さんにかぶるように決めポーズ。そしてフリーズ。
良平さんが「いや突っ込まないんかーーーい!」って突っ込んでやっと時が動き出した。でもよっちんさんの顔はしばらく変わってなかったwww

かみ「ここでお知らせです。今のが最後の曲です」
で笑ったwww
各々お知らせと一言言ってから、『Get Together
そして『僕らの描く未来』
銀テープ近過ぎて上を飛んでいくという悲しい事件。Rちゃんがたくさん取ってた後ろの人に数本もらってた有難や。
よっちんさんはダンサーの踊りを真似してて可愛かった〜!!もう、自担を見るべきか他を見るべきかで悩む。

そして、中央ステージでお辞儀して、アリーナステージへ帰っていく。
精一杯の「ありがとう!!」を叫んだ。
本当に楽しくて夢のような時間で、5時間があっという間で、元気をくれた時間。
去年のキラフェス本編ラストがよっちんさんで、みんな終わりたくないよーって空気の中で、安心させるかのようにふっと笑ってぽそっと「夢の時間はきっとまたすぐ来ますから」って言ったんだ。その言葉がすごく嬉しくて。前回からずっとずっと待ってたこの日が最高に幸せな日になった。また次が来ることを祈ってます。

早く円盤化してくれないかな。指差し確認したいです!!!!!

*1:木村良平代永翼江口拓也のユニット。以降ぐなる

*2:マイクスタンドに抱かれてたって言ってて笑った

*3:曲というか叫びというか…エレカシの『ガストロンジャー』をオマージュしているそう

*4:Uncle Bomb 2ndイベント

*5:AB型の歌。かっきーさんはAB型のRH-

コスメタグをやってみる スキンケア編

#ジャニオタとコスメ
以前から気になってたタグをやってみるの巻 スキンケア編
タイトルにタグ付けないとあまり意味ない気はするけど、ジャニオタといえるほどジャニオタでもないお茶の間レベルなので遠慮する…。
#声オタとコスメのタグとかないんですかね?あったら面白そうだけど!

よっちんさんに恋をしてからというもの、「接近戦やばいしイベント前の方だと超近い。いつ何があってもいいように綺麗にならなくては」という使命感に駆られ、スキンケアやメイクに試行錯誤した2016年でした。
よっちんさんはすぐファンの顔と名前覚えちゃうから、せめていつも来てくれる綺麗な子って思われたいじゃん??

ずぅっと乾燥肌で冬は粉吹くのなんて当たり前みたいな超絶乾燥肌。もちろん化粧水やら乳液やらいろいろ試してはいたんですが…(ドラッグストア系)
本格的アラサーにもなるからスキンケアはしっかり始めないとと思っていたからナイスタイミングである。

【お顔スキンケア】
まずは皮膚科に行ってみた。
皮膚科でもらえる保湿剤はかなりコスパが良い◎人差し指の第一関節の半分くらいで顔充分に塗れる!

私がもらっているのはこれ
ビーソフテン

冬の朝は化粧水のあとにこれとニベア青缶を小指の先くらいずつで混ぜて塗ってます。1日乾燥しない。素晴らしい。深刻な乾燥肌じゃない人は少し脂っぽくなる可能性もあるかも?
夜は化粧水のあとにこれ。


化粧水類は値段と口コミを見比べて、オルビスユーにチェンジ!!
30代からの〜と書いてあるけど!まだ20代だけど!!でもこれが私の肌にバツグンに効く!!

化粧水

朝と夜は必ず。しっとり系で多少ベタつきが気になる人は気になるかもしれないけど、私は気にならないしすごく合う。

昼用乳液

これもすごく伸びる。化粧水のあとにちょっとでいいからコスパ良し◎夏は保湿剤+ニベアはなくてこれでOK

夜用美容ジェル

すごい保湿力。すごい形状記憶。下から上に持って行くようにマッサージしながら塗ってます。

それからフローフシのアイクリーム

効果があるのかはからないけどないよりはいいかなっていう思いでアイクリーム使ってます!アイクリームもオルビスにしようか悩み中。

そしてそしてスカルプDのまつげ美容液

まつげ短くて下まつげなんてマスカラ塗ることすらできなかったのに、ノーマスカラでまつげ多いねって言われるくらいに増えたよ!!

まとめると

化粧水→昼乳液→保湿剤+ニベア青缶


化粧水→保湿剤→ナイトジェル→アイクリーム→まつげ美容液


【ボディケア】
顔もカサカサならもちろん体もカサカサだった。
お風呂から出るときに、体が濡れている時点でベビーオイルを塗るようにしてからかなり改善された気がします。

それからマツキヨのボディジェル

脚はマッサージ用にLUSHのピンクミントフットローション(画像なかった…)
歯磨き粉のニオイがすごいけど、ふくらはぎの浮腫みがかなり良くなった!(当社比)

さらにジョンソンエンドジョンソンのボディクリーム

これでこの冬の乾燥対策バッチリ!
夏はボディクリームじゃなくて、お風呂上がりにハトムギ化粧水を全身につけてた!たっぷり入ってて安いから良い◎

こんなに乾燥しないのは初めてっていうくらい改善されました。いやー恋する気持ちってすごいわ…。
今欲しいのはクリニークの拭き取り化粧水。パックも毎日した方がいいよな…と思いつつ接近戦直前しかパックしないんだよな。(ズボラ)

有難いことに年齢言うと「全然見えない!!!」と言われるので、今後もそうであるために頑張ってもっと綺麗な肌にしたいものです!!
コスメ編は次回!

吉野裕行に貢ぐと決めた日②

①の続きです。『CYCLE』のリリイベレポにもなってます。

2016年2月14日。
この日は雨だったもののとても暖かかった。タンクトップにざっくり編みのセーターにコートでも暑いくらいだった。

アニメイト横浜店へ。
リリイベ参加者と思われる女性たちがいるところへ。なんか、みんな、地味。←
私も(その時は)張り切って気合入れたわけではないものの、襟元にファーのついた白コートにニーハイブーツというだけでなんか浮いていた。(ちなみに脱いだらもっと浮いた)
階段に整列され、会場のフロアへ。1回300人程度?で整理番号が30番代だった上に、来ていない人は飛ばされるので3列目のほぼセンターに座ることができた。

ここで冷静になる。
こんなに近くで見るの初めてじゃん??見るだけじゃなくて握手もするんだよね??あれ、私来て大丈夫だった?!
今更アワアワし始める。緊張で何もできない、ただのミンティア噛み砕きマシーンと化していた。

マネージャー?スタッフ?の注意事項説明のあとシーンとするフロア。静寂を破るように後ろのドアを開け、現れた男性。そして湧き上がる歓声。
曰く、吉野裕行ではなく“ちんよつ”さんというらしい。*1

42歳というのは知っているけれど、お肌綺麗!!若い!!大学生みたい!!あと近い!!そんでやっぱ小さい!!!←

「このままじゃ吉野さんションボリしちゃうんで、みなさん声出してください〜」と、前説のようなことを一通りしていった。(唖然としてしまって記憶が吹っ飛んでる)
バックで『CYCLE』の曲が流れていて、去り際に『はじまりのうた』の、♫はじめよう〜というコーラス部分(ライブだと我々が歌うところ)が流れてきたから、ちんよつさんが♫はじめよう〜って歌って客席にマイクを向ける。そこをそっちが歌ってしまったら我々は一体なんて返したら良いのか?!と全員で戸惑う。ちんよつさんはそのまま翻しステージ裏へ去っていった。困惑の客席。再び静寂に包まれる。


そして、ようやくご本人登場。
『CYCLE』のジャケットで着ていた衣装。

「CYCLE」(豪華盤)(DVD付)

「CYCLE」(豪華盤)(DVD付)

どう考えても暑いよね?

フードを被ってきて、客席が一通り落ち着いてから「フォースと共にあれ!」と叫んでフードを取る。(当時スターウォーズ流行ってた)
まず「スッピンです」とのこと。いや、全然イケメンです。
『CYCLE』の曲のそれぞれについてのトーク。…正直、意識を保つことでいっぱいいっぱいで、その場では「へぇー!そうなんだー!すごーい!」と思っていたものの、記憶がほぼない。
一区切りつくごとに、「暑いね?脱いでいい?」と言って、マフラーを取り、2回目にコートを脱ぎ、3回目にカーディガンを脱いでた。野球拳かな?

MVとジャケットのメイキング映像。
映像見ながら自分に突っ込む。(基本的に遊んでるんですよね〜って毎回言う)
ジャケットのピンクのもやもやは、手前に置いた水槽にピンクの液体を垂らして混ぜて撮ってた!合成じゃないことにびっくり。
MVでビルの屋上での歌唱シーンは高さにビビりながら歌ってた。端っこの方に歩いて行くシーンでは、オッケーがかかった瞬間に「こわいこわい!!」って言いながらめっちゃ屈んで下を見てたwww

そんな『CYCLE』の裏話のあと、アンケートタイム。
目を瞑って収録曲から1曲選んで挙手する。後日、本人のツイッターで発表。
私は『Last Question』に挙手。「おっこれ挙げる人は失恋したのかー?」なんて言われたけど、してないよ!!

そして、いよいよ握手会。緊張MAX。
よっちんさん曰く握手会は「手汗リレー」
ハロプロ大好きおじさん*2、「ハロなんていっっっっしゅんだから!!!それに比べたら話できますから。ゆっくりでいいんで、大丈夫ですよ」って優しい言葉!!
言いたいことを頭の中で何回も反芻しながら再びミンティア噛み砕きマシーン化。
この時点でもまだ、大好きですって言いたいけどそこまでじゃないかも…なんて思ってた。


いよいよ自分の番。私は本番に強い。別人モード発動。

私「初めまして!!」
よ「初めまして」

右手を握られる。
(ワアァァァ握られてるゥゥしっとり柔らかい!!!)

私「初めての握手会です!」
よ「おっ、ありがとーう!」

左手も添えられる。なぜか私も左手を添える。
(右手が包まれてるし、なぜか私も包んじゃってるアワアワ)

私「あんぼむのイベント行きます*3
よ「おっ!待ってる」

ニコッと笑ってくれる。営業スマイルじゃなくて自然体のおにーちゃんって感じ。

私「えっと…(頭真っ白)」
よ「?」

言おうとしたことが言い切れなさそうだから何を言おうかパニック。でもしっかり目を見て待ってくれる。優しさの塊。
そして口から自然と出て来たこの言葉。

私「大好きです!
よ「あ、ありがとう…!(なんか少し照れてた?)」

ここでトントンされ始める。
ちょいちょい動きながら

私「ありがとうございます!これからも頑張ってください!!応援してます!!」
よ「ありがとう!」

去りながら手を振ったら振り返してくれた!!


終始しっかり目を見てくれて、優しさに溢れた神対応。この一瞬で大好きですってポロっと出るくらいに堕とされた。
声優やばい、接近戦やばい、この人に貢ごう、女子力高めようと決めた日である。

ちなみに、160cmの私が7cmのヒールのブーツを履いて行ってしまった。よっちんさんは163cm。あとは言わなくてもわかるな?


この日以来、“よっちん”と気軽に呼べなくなった。“よっちんさん”じゃないと呼べない。(おじさんとはよく言うけれど)

吉野裕行FC*4のラジオを聴き始め、Uncle Bombの感想メールを読んでもらったのが最初で、その後も何通か読んで頂いたり、ソロライブで最前ゲットしたり、Uncle Bombのイベントは毎回良席だったり、リリイベ毎回奇跡的に当たってたり…と良いこともたくさんあってズブズブにハマっていっている現在です。
たくさん言葉や考え方に刺激を受けて、私自身も少し良い方向に変われてるから、ファンになって良かったなぁと思います。感謝しかない。ご縁があったのだと思うのです。だからこれからも全力で応援します!

ただ最近全然アニメを見てないから本業の方を疎かにしているので、アニメ見なきゃと反省中。。できるだけ出演作は見ておきたいと思ってます。

*1:紛れもない本人。毎回ソロのリリイベに登場する。オタク口調

*2:アンジュルムとJuice=Juice推し。いっつも何かしら話題に出す

*3:Uncle Bomb 1stイベント

*4:超A&G+ 木曜21:30〜

吉野裕行に貢ぐと決めた日①

2月14日はよっちんさんに貢ぐと決めた初の接近戦からまるっと1年。お陰様で2016年は怒涛の吉野裕行イヤーになりましたわ〜!!

そういうわけで(?)、私がよっちんさんに堕ちた話をします。まずは序章。


2007年10月、アニメ『機動戦士ガンダム00』がスタート。その枠の前期にやってた『地球へ…』にだだハマりしていたので、そのまま見てみようと視聴。
なんだか難しい…よくわからん…でも毎週見ていた。そして気づく。アレルヤって可愛くて良い子。
主に声が可愛いと思い始め、二重人格のハレルヤも登場。優しくて争いを好まないアレルヤと、生きるために何でもした好戦的なハレルヤを1人で演じでいた。そのアレルヤとハレルヤの名シーン*1で、アレルヤの声優さんすごい…!となる。その声優こそ吉野裕行だった。
00目的でアニメ誌を買うとキャストのインタビューなんかも載っている。今までの経験から声優は顔を見てはいけないと思っていた私ですら「よっちん*2かっこいい!!!」って思うほどにイケメン。(でも小さい)
そのとき既に子安武人氏、杉田智和氏を特別好きだったが、吉野裕行氏もここに加わることとなる。私的声優トップ3は10年前から変わっていない。

携帯の待ち受けをよっちんさんにしたり、キャラソンを積極的に集めたりとそれはそれはハマっていた。
ガンダム00×コードギアスのイベントにも参加。そこで先述したアニメで感銘を受けたアレルヤとハレルヤのシーンを生で演じた。雑誌のインタビューで、最初はアレルヤとハレルヤを別撮りしていたと話していたのに、目の前で1人の人間が2人の会話、しかも心に突き刺さる演技をしていたのだ。「この人に演じてもらえて、アレルヤとハレルヤは幸せだな」と心から思った。

その後はアニメに出ていたら見る程度でイベントなどは全く行かないままゆるゆるっとファンを続けていた。
2013年、Kiramuneに加入することを知る。

Kiramuneとは↓
Kiramune - Wikipedia


「あの、よっちんが自分名義で歌うの?!アイドルみたいなことするの?!?!」と衝撃が走った。
ヤンキー役をやらせたら天下一品。自身もちょっとヤンチャ気味でキャラソン以外歌なんて歌わねーって言ってそうな人が、アイドルみたいなことをするなんて。私だけではなく、多くの人が驚いた。(声優界でも衝撃的だったらしい)
しかもメンバーカラーがピンク
元々ピンクが大好きな私は大歓喜。運命かな?と思うがまま、『Get Set』*3を購入、そしてキラフェス2014のチケットをエントリーし、見事に当選。よっちんさんの初舞台をこの目で見ることができた。
ぎこちない歌とダンス。それでも一生懸命歌っている姿は胸にグッときた。「やっぱりよっちん好きだな…」そう思って帰宅してすぐ、よっちんさんのドラマCDやシチュエーションCDを数点購入したのであった。

しかし、当時からポルノグラフィティGLAYタッキー&翼のFCに入っていた私はこれ以上抱えるものを増やすのを躊躇っていた。
増してや、KiramuneにもFCができてしまったので、2015年はよっちんさんから遠のいてしまった。

だが、出会いがあった。
今もKiramune仲間として仲良くしてくれている、友人3人との出会い。別の2次元的な趣味の繋がりで知り合ったのだが、この3人がKiramune好きのKSC会員と知り、「私もよっちん好きだよー、キラフェスも行ったことあるよ」「次のキラフェス行こうね!」と約束をしたのだ。

そこから少しずつ、よっちんさんの情報が私に入ってくる。

まず、3rdミニアルバムを出すことを知る。しかもリリースイベントのトークショー&握手会の応募券付き。行きたいなーと予約をする。これが運命の始まりだった

その前に、よっちんさんが浪川大輔氏と組んだユニット、Uncle Bomb*4がミニアルバムを出してイベントをやることと、キラフェス2016の日程が決まる。
どっちもKiramune仲間みんなで行こう!と決まり、キラフェスは1人2枚までしか取れないから私も会員になることに。FCは入らなくてもなぁ〜なんて言っていたが今は大いに活用している。(2年目に突入です)


2016年1月某日。
帰宅するとハガキが届いていた。そう、リリイベ当選のハガキである。
正直、当たる気はしていた。倍率とかそういう問題ではなく、当たるものであると信じて疑っていなかった。でも本当に当たったとなると、何をすれば良いのかさっぱりわからない。
他の声優さんとの接近戦経験者からアドバイスをもらい、絶対に言いたいことを決めて、当日を迎えた。

続く

*1:11話『アレルヤ

*2:吉野氏のニックネーム

*3:吉野裕行1stミニアルバム

*4:“弾けたおじさん”の意味。Uncleが親戚のおじさんという意味だと知ったのは名付けた後だったそうな…

中間淳太くんに堕ちた話

2/10の今日は淳太くんの入所日なんですねー!!おめでとう!!そういうの全然知らない超超ド新規なワタクシが淳太くんに堕ちた話を書きます。

 

 

2017年は吉野裕行ポルノグラフィティに力を入れるために、GLAYや滝翼、課金を含む2次元関係は控えようと決めていた。

  

…にも関わらず、その目標は2017年を迎えたわずか4日で打ち砕かれた。

 

 

中間淳太に堕ちた。

 

フラグはあった。妹*1がWESTがデビューしてすぐぐらいからジャス民で、DVDや録画番組を一緒に見ていて「オモロイ兄ちゃん達だなぁ〜」と好意的だった。

少クラの世界昔話のハチャメチャな6人をまとめる淳太くんを見て、「WESTなら中間くんだなー」と気になっていた。

 

今ならわかる。グループの中に推しができたらもう恋なんだと。

 

それからというもの、テレビでWESTが出ると「中間淳太にファンサもらいたい」と呟くこと(ツイッターでもリアルでも)がクセになっていった。年明けにツアーやるのを知ったけれど、金欠すぎてチケット取ってもらうのを断念。でもテレビでカウコンを見て、「2017年はWESTの現場入るぞ!」と意気込んでいた。

 

1月2日。

4日の『なうぇすと』夜公演に妹は彼氏と入る予定だったものの、彼氏がインフル発覚。

 

妹「お姉ちゃんいけr「行く!!!」

 

曲は正直なんとなく知ってる程度。『なうぇすと』も当日の行きの電車で聞いただけ…。

でも中間淳太うちわを作成。*2

f:id:yochi_k:20170204002516j:image

 

1月4日。

ドキドキワクワク。席はバクステ側下手アリーナの1番後ろ。12月末に東京ドームで嵐を見た*3後だからか横アリ狭い狭い!全然見える!!!

後ろに立ち見入るのね〜、多分キミ私の後ろだと私の背で見えないかもよ…と思いつつソワソワ。※後日詳しく書く

 

暗転。黄色い声がすごい!「えっ?!みんなコンサート自体初めて??」って思うくらい若々しい声援。

そして出てくるメンバー。すごい、キラキラしてる!!!!

 

普段30〜40代のおじさんばっかり見てるから若い!!!いやおじさんの20代の頃も見てた人もいるけど、それでもキラキラがすごい!!!ファンサがすごい!!!ファンサが丁寧!!!

 

ぶっちゃけそのときは曲をわかってなかったから何を歌ったのかよく覚えてません…。

バクステ来て、こっち側に早速淳太くんが。リフターに乗って私の真正面に淳太くん。ほぼ目線。

 

○コンサート前の私の淳太くんへの反応予想

中間淳太ー!!!きゃー!!中間淳太ー!!!」(手を振りまくる)

 

○コンサート中の私の淳太くんへの反応

「淳太くんだ!!やばい!!本物の淳太くんがいる!!!!」(全然動けない乙女モード全開)

 

ニコニコ笑顔を振りまく淳太くんに一瞬で目を奪われた。その後はずっと淳太くんを目で追ってた。

そして、淳太くんと重岡さんと照史くんの『無鉄砲ボーイ』。

淳太くん遠いなぁなんて思いながら、重岡さんと照史くんを見てた。…中央の3体のマネキンに疑問を抱きながら。

3人がそれぞれの場所から中央ステージへ。そしてマネキンの前へ。メインステージのスクリーンにはそれぞれのマネキンの目線カメラの映像がドーン。

 

素直に悲鳴をあげました。

 

マネキンを彼女に見立てて顔を近づけたり、歩いてエスコートする淳太くん。(淳太くんしか見ていられなかった)

キラキラの笑顔でエスコートする様はまさに王子様そのものだった。

しかし惜しいのがマネキンの背が高いこと。175cmの淳太くんが見上げてたから彼女180cm以上ある。

オタクの便利な能力、脳内補正で目線を下げた顔を想像してみる。あーーー私もう戻れなくなると悟る。

曲終わってから「目線!目線が!!マネキンでかいな!!もっと目線下げて!!」と興奮する姉に妹はどう思ったのだろうか。

その後も淳太くんを目で追いつづけ、心をだいぶ奪われた『なうぇすと』。帰宅してからジャニーズwebでブログを読むと、“お揃いコーデはグッズのボディシールのHoneyを貼って”って書いてて、あの「あなたのDarling!」って言ってDarlingってシールを手に貼ってたのはこのことかー!!夢女子はハマるわーーー!!!ってなって頭を抱える。

でもまだ完全に堕ちたわけではない。(当社比)

 

翌日、妹にCDを全部貸してもらう。

淳太くんのソロあるじゃーん!と聞いてみる。想像と違う。ていうか『TAMER』って調教師???歌詞も、出来た子には褒美??僕の支配する檻へ????

半分英語なので歌詞の訳を検索。考察している方のブログも読ませていただく。→悶絶!!

じゅ、淳太様…!!

淳太様のサーカスショウ、メンバーはそこの動物たち。迷い込んできた女の子を魅了して二度と抜け出せなくしちゃうよ(б∀б)*4

ザックリと書くとこんな感じ。でもその言葉の使い方が淳太様TAMER様!!崇め讃えよ!!という気持ちにさせる。しかも淳太くんが自ら作詞してらっしゃる!!また少クラの映像も見ちゃったからもう抜け出せない。鞭使ってメンバーも出てきてアァァ…。

まさに『TAMER』の中にでてくる“Girl”状態。もう認めます、淳太様のSlaveです、本当にありがとうございます。※後日語る

 

さらに淳太くんを調べてると大学生時に大阪に住んでいた期間に、私の好きだったワイドショーに出ていたことを知る。

え、木曜日??浅越ゴエの日だよね??そういえばいたわ、面白いイケメン!!!!あれ淳太くんだったんだーーー!!!?

もう運命としか思えない。そんな前からフラグがあったなんて。

 

ほぼ毎日『TAMER』を聞き、柿原徹也ライブ*5で大阪に遠征してもわざわざジャニショに寄って淳太くんを買い漁り、しんどいときに脳内に降臨させればニコニコできるくらいに中間淳太にどハマり。

 

淳太くんの笑顔が1番好き。特に犬歯!ゴールデンレトリバーみたい(?)

“THEアイドル”な笑顔やらあざとい仕草やらするのにTAMER様のようなところもあって、飴と鞭がうますぎる。 

まさか推しが増えるなんて。しかも私と年齢が2つしか違わない同世代のアイドルにどハマりするなんて思ってなかったよ。ずうっと年上ばっかり好きだったのに!!なのにWESTは半分年下だし…。*6

 

 気づけばFCにも入会。晴れて黄色ジャス民です。よろしくお願いします☆

*1:WESTは重岡担、嵐は櫻井担

*2:妹が中間淳太はファンサするっていうから…

*3:12/27 『Are You Happy?』に参戦。安定の天井

*4:この(б∀б)は淳太くんの顔文字

*5:『DRUNKER』大阪公演は1/21、22になんばHatchにて開催

*6:照史くんと同い年。誕生日も1週間違い

ライブ・イベント参戦歴③

【ライブ・イベント参戦歴③】

2016年

01/03 タッキー&翼
『YOUは何しに?タッキー&翼CONCERTそこにタキツバが私を待っている 正月は東京・大阪へ』 @横浜アリーナ
01/04 タッキー&翼
『YOUは何しに?タッキー&翼CONCERTそこにタキツバが私を待っている 正月は東京・大阪へ』 @横浜アリーナ
02/14 吉野裕行
『「CYCLE」リリースイベント』 @横浜1回目
03/03 ポルノグラフィティ
love up! 会員限定イベント FANCLUB UNDERWORLD 5』 @Zepp DiverCity夜公演
04/02 Uncle Bomb
『Uncle Bomb 1st EVENT“1チャンネル”』 @舞浜アンフィシアター
04/03 Uncle Bomb
『Uncle Bomb 1st EVENT“1チャンネル”』 @舞浜アンフィシアター昼夜
04/10 Uncle Bomb
『「INFINITE」リリースイベント』 @サイエンスホール
06/04 Kiramune
『Kiramune Music Festival 2016』 @さいたまスーパーアリーナ
06/05 Kiramune
『Kiramune Music Festival 2016』 @さいたまスーパーアリーナ
07/02 吉野裕行
『Live Tour 2016 “DRAMATIC SURF COASTER”』 @豊洲PIT
07/17
ディバインゲートフェスティバル』 @立川昼夜
07/31 GLAY
『HAPPY SWING 15th Anniversary SPECIAL LIVE ~We Love Happy Swing Vol.2~』 @幕張メッセ
08/07 吉野裕行
『Live Tour 2016 “DRAMATIC SURF COASTER”』 @仙台PIT
08/27 吉野裕行
『Live Tour 2016 “DRAMATIC SURF COASTER”』 @Zepp DiverCity
09/03 ポルノグラフィティ
『横浜ロマンスポルノ’16 ~THE WAY~』 @横浜スタジアム
09/04 ポルノグラフィティ
『横浜ロマンスポルノ’16 ~THE WAY~』 @横浜スタジアム
09/18 プロジェクト40
『プロジェクト40 イベント』 @よみうりホール
10/09 吉野裕行
『DRAMATIC SURF COASTER リリースイベント』 @サンパール荒川
10/12 今井翼
『十月花形歌舞伎 GOEMON』 @新橋演舞場
10/29 Kiramune
『リーディングライブ 「パンプキンファームの宇宙人」』 @舞浜アンフィシアター夜公演
11/18 吉野裕行
『ノーマン・ザ・スノーマン 特別試写会』 @池袋サンシャインシティ
11/19 Uncle Bomb
『Uncle Bomb 2nd EVENT“2チャンネル”』 @舞浜アンフィシアター
11/19 Uncle Bomb
『Uncle Bomb 2nd EVENT“2チャンネル”』 @舞浜アンフィシアター昼夜
12/27 嵐
『Are You Happy?』 @東京ドーム

2017年

01/04 ジャニーズWEST
『なうぇすと』 @横浜アリーナ夜公演
01/07 Uncle Bomb
『「Tow-Sides」リリースイベント』 @サンパール荒川
01/21 柿原徹也
柿原徹也 Live Tour 2017 “DRUNKER”』 @なんばHatch
01/22 柿原徹也
柿原徹也 Live Tour 2017 “DRUNKER”』 @なんばHatch

ライブ・イベント参戦歴②

【ライブ・イベント参戦歴②】

2012年

01/08 嵐
『Beautiful World』 @ナゴヤドーム
05/07 ポルノグラフィティ
love up! 会員限定イベント FANCLUB UNDERWORLD 4 "lab"』 @Zepp Namba
05/08 ポルノグラフィティ
love up! 会員限定イベント FANCLUB UNDERWORLD 4 "lab"』 @Zepp Namba昼夜
07/29 GLAY
GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM「 Big Surprise Party」』 @長居スタジアム
09/09 タッキー&翼
タッキー&翼10周年記念 日本列島縦断コンサート』 @東京ドーム
09/28 ポルノグラフィティ
『12th ライヴサーキット “PANORAMA × 42”』 @日本武道館
12/19 ポルノグラフィティ
『12th ライヴサーキット “PANORAMA × 42”』 @横浜アリーナ

2013年

05/05 GLAY
GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY"』 @さいたまスーパーアリーナ
06/30 嵐
『嵐のワクワク学校 2013』 @東京ドーム
12/28 ポルノグラフィティ
『13thライヴサーキット ”ラヴ・E・メール・フロム・1999”』 @日本ガイシホール
12/29 ポルノグラフィティ
『13thライヴサーキット ”ラヴ・E・メール・フロム・1999”』 @日本ガイシホール

2014年

01/18 ポルノグラフィティ
『13thライヴサーキット ”ラヴ・E・メール・フロム・1999”』 @さいたまスーパーアリーナ
01/19 ポルノグラフィティ
『13thライヴサーキット ”ラヴ・E・メール・フロム・1999”』 @さいたまスーパーアリーナ
03/01 ポルノグラフィティ
『13thライヴサーキット ”ラヴ・E・メール・フロム・1999”』 @横浜アリーナ
03/22 Kiramune
『Kiramune Music Festival 2014』 @横浜アリーナ
09/13 ポルノグラフィティ
『神戸・横浜ロマンスポルノ'14 ~惑ワ不ノ森~』 @ほっともっとフィールド神戸
09/20 ポルノグラフィティ
『神戸・横浜ロマンスポルノ'14 ~惑ワ不ノ森~』 @横浜スタジアム
09/21 ポルノグラフィティ
『神戸・横浜ロマンスポルノ'14 ~惑ワ不ノ森~』 @横浜スタジアム
12/14 タッキー&翼
『Two Tops Treasure Tackey&Tsubasa Tour 2014』 @横浜アリーナ

2015年

02/08 GLAY
GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt 2015』 @横浜アリーナ
05/30 GLAY
『20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever』 @東京ドーム
05/31 GLAY
『20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever』 @東京ドーム
06/30 ポルノグラフィティ
『15の夢叶えます企画 ラバッパー対抗ミーティング』
07/25
ファイアーエムブレム祭』 @TDCホール
09/19 ポルノグラフィティ
『14thライヴサーキット “The dice are cast”』 @沖縄コンベンション劇場
11/15 ポルノグラフィティ
『14thライヴサーキット “The dice are cast”』 @広島文化学園 HBGホール
11/16 ポルノグラフィティ
『14thライヴサーキット “The dice are cast”』 @広島文化学園 HBGホール
11/22 タッキー&翼
『TACKEY&TSUBASA CONCERT 2015ふたり旅』 @福島・郡山市民文化センター大ホール
12/15 ポルノグラフィティ
『14thライヴサーキット “The dice are cast”』 @横浜アリーナ
12/16 ポルノグラフィティ
『14thライヴサーキット “The dice are cast”』 @横浜アリーナ