読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Free and Freedom

吉野裕行とかWESTとか滝翼とかポルノとかGLAYとか

BB☆Cリリイベ

2017.4.15
吉野裕行Bye-Bye☆セレモニー*1横浜1回目うろ覚えリリイベメモ。レポではない。
言葉はニュアンスのところも多々。

晴れの横浜。風が強い。メイトの非常階段に整列。そして会場へゴー。
4列目の下手から4番目?隣とその隣の人が喋ってて、2人とも初めてみたいでキャキャしててワシは1人死にそうな顔面。

そろそろ、ちんよつさん*2来るんじゃない?って思ってたら来ましたよ。めちゃくちゃ髪の毛ボッサボサで『吉野』と書かれたピンクのTシャツをジーパンにインしたちんよつさんが後ろから登場。インしてるからほぼ『吉』しか見えないww
慣れたわいは「出、出〜!!www」だったけど初めての人はすげぇキャッキャしてた。
ちんよつさんは眩しそうに手を顔にかざしたり、二の腕掻いたり、顔をこすったり、髪の毛ぐしゃぐしゃしたり、THE OTAKU

よち「前説を務めさせていただきます、ワタクシ、ちんよつと申します」←オタク声

会場一同拍手

よち「あーその拍手はこのあと出てくる吉野さんに取っておいてください、私なんか勿体無い…でもありがとうございます」
よち「朝早くからありがとうございます。みなさん朝ごはん食べましたか?吉野さんはね、先週の大阪と名古屋のとき控え室にハンバーグがあったもんだから、ハンバーグ!!って言い出すと思いますが付き合ってあげてくださいね。なんかブームが来たんでしょうね」

だからずっとツイッターでハンバーグって言ってたのwwwww

よち「朝だしみなさん声出ししましょうか。あそこから吉野さん出て来るので、私が一回そこから出て来るので、みなさん拍手とあの吉野さんとか裕行さんとか呼んでください。わー吉野さんだー!って緊張して声出ないとね、あれ?俺のリリイベで合ってるよな?ってなっちゃいますからね」

ステージ裏に捌けるちんよつさん。
そして登場。拍手&声援
一通り浴びてから某いいとものチャン・チャ・チャ・チャンで締める。

よち「ありがとうございます。この感じでやってくれたらテンション上がってウレションするんじゃないでしょうか。それじゃあこのあと吉野さん出て来るのでよろしくお願いします。ワタクシ、吉野推しの…(Tシャツ見る)あれ、ほぼ『吉』しか見えませんが(Tシャツ引っ張るけど出ない)、ちんよつでした!」

捌けるちんよつさん。
可愛いのなんの…オタク具合が上がってません?www

そして『Bye-Bye☆セレモニー』の音楽と共によっちんさん登場!ジャケ写の衣装!ロカビリーで素敵♡
よち「どうもーシグマセブン吉野裕行です!!今日はKiramuneから来ました!みなさん一緒に「いいじゃない」してくれますかー?」
我々「イエー!!」
よち「一緒に声出してくれますかー?」
我々「イエー!!」
よち「ハンバーグ!!!」
我々「ハンバーグ!!!」
よち「なんで知ってるんだよ!!」
よち「…あのーね、2年くらい前からですかね?井戸田さんがやってるやつね、なんで今更やってんだって話ですよ。なんかブームなんですね(笑)」

よち「楽曲の話していきますね!」

まずやりたいものを決めていったとのこと。
卒業ソングとバラードは決めていて、もう一曲ってなっての最初に作ったのは『空耳クリスタル』

よち「空耳といったらアワーしか続かないのにクリスタルって!」

いろんなところで言ってることまた言ってるwww浪川さんの『マボロシファンタジスタ』に対抗できると。(同じ只野さんの詞)
この曲をリードにしようと思っていたけれど、MVどうしようってなってとりあえず一旦保留。
それからハロの楽曲資料でプレゼンした曲がもっとロカビリーな曲があるって聞かせてもらって、年齢と性別もあるしそっちの方向で作ることに。

よち「最初もっとあの…エレクトリカルパレード!♬チャンチャカチャンチャンチャンチャンチャカチャンって感じだったの」

まさかのエレクトリカルパレード(cv.吉野裕行)が聞けるとは!!!!
ちょっと違うって感じで修正していって、前の『Tricky Love』のコンビに作ってもらったこともあって、同じメロディの繰り返しにならないようにしてもらったと。もっと半音上げたりしたけど、難しいから今の形で落ち着いたとのこと。
曲の録音の仕方が、仮歌を聞いて一回録ってから、その自分で録った歌を仮歌として作ってまた録るらしい。(普通を知らないから「そーなんだー!」としか言えないけど(笑))
それで、これを卒業ソングにしましょうかって提案されて、バラードと卒業ソングを組み合わせると思ってたから意外だったけど、自分の性分としてはこっちの方が合ってるから卒業ソングになって、リード曲にすることに。

よち「コーレスももっと長い文だったり「あれでいいじゃない」「それでいいじゃない」みたいに言葉が違ったけど、間違えたりわからなくなったりするでしょ?!恥ずかしいじゃん、声も出なくなるし。だから「いいじゃない」だけにしよう!ってことになった」

さすがハロオタ。よくわかってくださる。

『1st String』はバラードで、『空耳クリスタル』について只野さんに確認したいことがあった時に、この曲を聞かせて「どうですかね?」ってとりあえず聞いて、「いいですね、好きな感じです」って言われたから「これもお願いしていいですか?」とお願いした。

よち「こんなんで決めていいのかなってなるけどね(笑)」

『空耳クリスタル』でたくさん注文つけたから、この曲に関してはほぼ丸投げ(笑)
それじゃさすがに難しいからこの曲のイメージを聞かれ、「喪失感」と。

よち「アフレコのオーディションで取れた役は僕がずっと面倒をみるわけだけど、取れなかったキャラは別の人のとこに行くわけで、僕の手をすり抜けて行く、そんなイメージ」

そうして出来たのがこれ。

よち「最初は♬ロッキングチェアに揺られて〜って歌詞だったけど、ロッキングチェアって俺今の今まで忘れてたよ!?今めったにないでしょ?!ある人いる??あ、いるね?!貴重だよ!!!1人暮らしでロッキングチェア置く人いないでしょ!四畳半に置いたらそれで終わりだよ!!」

そんなこんなでロッキングチェアは変えてもらったとのこと(笑)

よち「この曲ができて、最初聞いた時泣いたもん。今も泣きそう」

ちょっと話が逸れるけど、役をやってる時のスイッチのオンオフはよくできる方という話。
できるだけ現場に入るのはオンタイムとか遅刻(本当はいけないんだけどね(笑))で入って、できるだけ人と喋らない。この声は役のためにあるからお喋りしたくない。それに喋っちゃうとキャラとその人のキャラじゃなくてその人と話してるみたいになっちゃうから喋りたくない。役で演じるときは怒ったり泣いたりって切り替えはうまくできるんだけどね。
今はその『1st String』の話するスイッチが入って泣きそうになってるのかもねって言いながら何言ってんだろって顔してた(笑)
オンタイムで入るのは聞いてたけど、キャラ同士じゃなくなりそうだからっていうのは初めて聞いた。なるほどなぁと感心しました。やっぱり仕事に対する意識が高い。素直に尊敬する。

それからジャケット撮影の話。
最初は外国の卒業式みたいに博士帽とマントでやりたかったけど、いろいろと無理でこのよっちんバンドの案になった。

よち「全部同じ衣装だと面白くないから少しずつ変化つけてね。今はサックスの格好ですね(←早々にジャケット脱いでた)。それでベスト脱ぐとドラム、みたいな」

ベスト脱ぐのがバッと脱いでエロかった。ひゅーって言いたかったけど言えなかった。
サスペンダー吉野、異様に似合う。

よち「MVもじゃあ飲み屋でバンドで歌って、定年退職したり失恋したりでBye-Byeした人たちが飲み屋に来て踊るっていうのにした。みなさんは朝早くから撮影してたのに、僕は夜の8時ごろ飲み屋行って歌って10時ごろには解散ですよ!他の人はまだ撮るところあったのに。とんだVIP対応だよね(笑)」

そのせいか今回はメイキング映像なかったー!!ちょっと残念。

よち「ここで、いつもならどの曲が1番お気に入りかアンケートするんだけど、今回はやりません!…単純に大阪1回目でやり忘れたからなんだけどね。他の7回はやればいいじゃんって話なんだけど、そういうのは俺の性分じゃないので。いつもやってることできない人もいるけどごめんなさいね。ツイッターで気が向いたらアンケートするかもしれないけど、気が向いたらね〜」

超わかるぅー!!!私もよっちんさんの立場ならやらないもん!!


どこだったか忘れたけど、話してる時にどこからか着信音が。(ジリリリみたいな音)

よち「あ、俺の電話がなってる。まぁいいや。前の人は聞こえたかな?あれ俺の電話の音」

わざわざご紹介ありがとうございます。


それからお知らせに入ろうとするよっちんさん。

よち「じゃあお知らせする間に接近戦の準備に入ってもらって…あ、歌?忘れてた!でも先にお知らせしちゃうね。忘れちゃうから」

結局お知らせを先に。
DSCツアーのDVDが出るよの話。
ツアーのバックドロップの切れ端を初回盤には封入する。

よち「ハロだと衣装の切れ端を写真と一緒に売ったりするんだよね。最近は少なくなっちゃったけど。バックドロップも処分になっちゃうからせっかくだから入れようと。衣装ももう着ないと処分になっちゃうんだよね。他に着る人もいないしこのサイズだし。だから買取してる」

さらっとサイズ自虐入れないで。笑いそうになったじゃん。わし着たいです。

ファンミやるよの話。

よち「ファンクラブ限定のイベントとかやるんですよ。あのね、ライブ行きたいならファンクラブ入るべき。先行受付で取らないと後ろの方だから!ひなフェス取り忘れてプレイガイドで取ったんだけど1番後ろだったもん!!武道館とかステージの全然見えないところだったりするから、ファンクラブで取るべき!!!!」←熱弁

ファンクラブ5つ掛け持ちマン、大いに頷くの巻。ファンクラブ先行で取るの大事。
あと来月のアンジュルム取り忘れたらしい。ちょっとウッカリしすぎでは?!行きたいならしっかりしな!!!!!!

お水を飲んで一息。

よち「えっと、なんだっけ?」
\歌ー!!/\歌ってー!!/
よち「あ、歌…歌ねぇ」
マイクを机に置いてオフマイクでしみじみ呟く。顔も目をギュッとしてて可愛かった。
\接近戦ー!!/
よち「あ、接近戦忘れてた(笑)なんかもうやりきった気分だよ」

ちょっとー!接近戦重要だから!!そんな忘れてると思わなかったよ!!!

よち「じゃあ聞いてください『Bye-Bye☆セレモニー』」

ステージで踊るよっちんさんが妙にセクシー。
サスペンダー肩から下ろして、インしてたシャツも出す。エロいんですけど!!!!
1番の途中で客席に降りる。歌詞の所々で近くにいた子に向かって言う。「今夜飯でもどうかな」とか…ぐう羨ましい。(でも私は吉野の女だから広い心で受け止めるの)
誰もキンブレ出してないから出せなかったし、手拍子も一定でちょっと物足りなかったぜ。「いいじゃない」のところは手拍子じゃなくて手を出してたら全然いなくて、えぇってなったわ…えぇ??
振り付けがキラフェスとちょっと違った気がする。リーゼントの動きしてなかったような…?

そして接近戦。

5種類のブロマイドをシャッフルしてABCの3つの山に分けてあって、よっちんさんがABCそれぞれ書いてあるカードを持ってて、そこから我々が1枚引いて、出た山の上から1枚よっちんさんが取って今日の日付をその場で書いてくれるっていう形式。すごーい!まさかの直筆入り!!!しかもたくさん喋れるー!!

よち「ランダムでもらうやつで推しじゃないってなると悲しいじゃないですか!!店員さんが取ったやつだと推しじゃない!ってなるけど、自分で引くならね、実力だから…今回こんな形にしました」

ブラインド商品に泣かされて来たオタク大いに頷く。

よち「あと、気持ち悪いこというけど、プレゼントとかお手紙は直接じゃなくて入れるボックスに入れてくださいね。直接はダメっていうルールなんだって。これ本人に言わせるの気持ち悪いな〜貰えると思ってる前提なんだもん!!!あと、メールをもう一度確認するからメール画面出しておいてくださいね。さっき確認したのにまた確認すんだろうね??どんだけすごい奴が紛れてるんだよ!?」

いつもスタッフさんが言ってるのになんで本人に言わせたのwww

よち「普通の話でいいです。応援してますっていうのも、応援してくれてるから来てるんだろうし。イヤイヤ来ましたっていうのならごめんね?!ってなるけど(笑)あとCD買いましたっていうのも、買わないとここ来られないからね!!?子どもが言うこと聞かないとか、頑張れとしか言えないけど、そういうのでいいんです」
よち「ハロは握手会とか「応援してm…」で剥がされるし、前の人の余韻で「聞いてないな!」ってこともあるけど、そうならないよう時間もあるしこちらも喋りますんで!ただ書いたりしてるから「ふーん」ってリアクションでも塩対応じゃなくて脳みそが追いつかないだけだから!!」

いつも緊張を和らげるようにこのとき面白く話してくれるし、ゆっくりでいいんだよって言ってくれるの本当優しくて大好き。

接近戦開始。
表情が無の私。ソワソワしてたけど少し落ち着こうと力を抜いた瞬間、突然の\ハンバーグ!!!/の大声にめちゃくちゃびっくりする。(フォロワーさんのフォロワーさんが言われたらしいwww)

言いたいことを反芻して私の番。
よっちんさんは書くから座ってた。服の都合で厚底で来た私、立って見下ろすことを回避。

よち「ようこそいらっしゃいましたー」
わし「こんにちは、かおるっていいます」
よち「かおるちゃーん、来たねぇ」

わい、「来たねぇ」に驚き停止しかけるも持ち直す。
カードを引くとB!

わし「お、B型ですー!(?)」←テンパってる
よち「B型〜」

正直すまんかった。
ブロマイド引いて日付を書くよっちんさん。

わし「キラフェス最前だったんですよ!指差してくれて嬉しかったです」

なんかあまり反応なかったから(多分書いてたから)次の話題にしよってなった。
ブロマイド受け取って。

わし「あと、この間私がプレゼントしたと思う服着てくれてて嬉しかったです!」*3
よち「おーほんとに?どれ?」
わし「あの、ここ(腕)に文字が書いてあるやつ」←トントンされ始めたから更にテンパってる
よち「?」
わし「あのー名古屋で着てたやつ!」
よち「あー!あれ!そうなんだ、ありがとね!」←超絶優しい大天使スマイル
わし「嬉しかったです!!大好きです!!」
手を振ったら、ニコッとして振り返してくれて私退出。

なんとか言いたいこと言い切ったけど、会話になってねぇww緊張すると早口だし声が大きくなるから多分周りも聞こえてたワロス
めっちゃテンパって嬉しかったです野郎になってた私に優しく微笑んでくれてマジイケメン神様。なんかもっと言葉くれた気がするけど思い出せねぇ…私クソだ…。
5回目でも慣れないっていうか今回は不意打ちも多すぎて更にぐちゃぐちゃで…いやぁ…ちょっと反省。
「来たねぇ」は覚えてもらったと自信持っていいよね???ワッハッハ!
プレゼントの話でも「どれ?」って聞いてくれると思わなくてパニックになった…それからの「ありがとね」がほんっっとに今までで見たことないくらい優しい笑顔だったの。最後笑顔で手を振ってくれたのも優しかった…。
今までも優しいけど、1番優しかった気がする…知ってる子って感覚で喋ってくれた感じがあって感無量。
でも話題は最前かプレゼントどっちかにすれば良かったな〜テンパってましたって手紙書こう…うぅぅぐ。

吉野ファンは幸せですよ。こんなに優しい人なんだもん。だからこんな好きなんだけどさ。
完全に落ちてから1年ちょいで特別に良いこと(自分的に)ありすぎて贅沢だよなぁと思います…。普通こんなにないと思う…濃いわ〜!!抜け出せないわ〜!!カーーッ!!
今年も会いに行ける場所には会いに行きます。本業のアニメも見ないとな!!

*1:略すとBB☆Cらしい。本人ツイッターより

*2:リリイベ恒例、前説担当の吉野推しのオタク。紛れもない本人

*3:イベント後の写真で着てた服がプレゼントした服で写真を十度見した。肌に触れられるTシャツが羨ましい